0
¥0

現在カート内に商品はございません。

運送便の選び方

宅急便・ネコポス・DM便の違いについて

いずれもヤマト運輸のサービスですが、それぞれ利用範囲が異なります。

先ず大きな違いとして、下記があります。

  • 宅急便:ヤマト配達員による手渡し
  • ネコポス・DM便:郵便ポストへの投函

 

「宅急便」は配達員が直接お客様宅を訪問し、手渡しされますので確実にお届けできます。またお届日時なども指定出来ますし、代引きにも対応しています。

 

一方、「ネコポス」と「DM便」はご自宅の郵便ポストに投函されます。お客様が不在時にも受け取り可能な便利なサービスです。但し、当然ポストに入る小さなお荷物しか対応出来ませんし、ポストが見つからない場合やポストがいっぱいで入らない場合には自動的に返送されます。

また立地環境によっては盗難等のリスクもゼロではありません。

なお、法的に納品書や領収書は同梱出来ない決まりもあります。

 

ネコポスとDM便の違いは下記となります。

  • ネコポス:A4サイズ厚さ2.5センチ以内(1~2日程度でポストヘ投函されます。)
  • DM便:A4サイズ厚さ2センチ以内(2~5日程度でポストヘ投函されます。)

宅急便・ネコポス・DM便の選び方

お客様のシーンに合わせて使い分けください。

シーン1

「代引きを利用したい」「ポストには入らない大きさ」「日付時間指定をしたい」「最短で確実に欲しい」「納品書・領収書が欲しい」

⇒宅急便をご利用ください。650円~

シーン2

「ポストに入る小さなもので、早く欲しい」「不在時にも受け取りたい」

⇒ネコポスをご利用ください。全国一律300円

シーン3

「ポストに入る小さなもので、どれだけでも安くしたい」「不在時にも受け取りたい」

⇒DM便をご利用ください。全国一律200円

カテゴリ一覧

ページトップへ